被害が大きくなることを防ぐ

>

専門的な業者を探してみよう

高額な費用が発生することが多い

スピーディーな対応をしてくれる面は嬉しいですが、業者に依頼すると高額な費用が発生します。
5万円から10万円ぐらいが相場なので、必ず準備してから依頼してください。
費用が心配だという人は、見積もりを聞くのもおすすめです。
中には料金が一定に決まっていなくて、依頼内容に応じて料金が変わるシステムの業者も見られます。

その場合は見積もりを聞かないと、具体的な金額がわかりません。
前もって予算を決めて、予算内に収まったら依頼しましょう。
複数の業者に見積もりを聞いて、最も安い料金で済むところを見つけてもいいと思います。
しかしネットの書き込みを消してもらう際は、あまり時間がありません。
ダラダラと業者を決めないでください。

サイトを見張ってもらおう

1度削除しても、再び誹謗中傷が書き込まれるかもしれません。
早く対処するためには、常にサイトを見張っている必要があります。
しかし都合があるでしょうから、常にサイトを見張ることができない人もいます。
業者は、サイトを見張ることも請け負ってくれます。
その方が、万が一再び書き込みがあったとしても早く気付けるので便利でしょう。

毎月3万円から5万円ほどの料金を支払うと、サイトを巡回してもらえます。
依頼している間はずっと料金が発生しますが、自分では書き込みに早く気付けない可能性が高いです。
気づかないで誹謗中傷が拡散されたら困るので、業者に見張ってもらうのがおすすめです。
そのようなプランがあるのか、見積もりを聞く時に尋ねておきましょう。



TOPへ戻る